【口コミ】ミルセリンホワイトNKBの副作用が怖い?シミへの効果が凄い!

最近シミやそばかすが目立ってきたという事はありませんか?シミやそばかすがあると、年齢よりも上にみられることもありますので、女性にとってはショックですよね。

しかし、美白効果のある化粧品を使ってもなかなかシミが消えない…とお悩みの方は多いのではないでしょうか?

シミやそばかすを目立たなくするには、体の中からのケアが大事!

そんなシミやそばかすといった肌トラブルにおすすめなのが医薬品の「ミルセリンホワイトNKB」です。

この記事では、飲む美白ケアの「ミルセリンホワイトNKB」について、口コミや効果、気になる副作用や購入方法などをお伝えしていきます。

ミルセリンホワイトNKBの効果は?口コミと評判を調査しました!

まずは、ミルセリンホワイトNKBの口コミや評判を見ていきましょう。

ミルセリンホワイトNKBの良い口コミ

シミが薄くなりニキビができなくなった!

ミルセリンホワイトを飲み出して、2瓶目に突入しています。長年同じところにできるしつこいニキビに悩まされ続けていました。生理前になるとアゴと右目の下に必ずと言って良いほどできていたのですが、こちらを飲み始めてからニキビができにくくなりました。シミは劇的に良くなったという感じはないですが、確実に薄くなってきているように思いますので、もう少し飲み続けてみようと思っています。しつこくニキビができていた場所には跡が残っていてずっと気になっていたのですが、そちらも大分と薄くなりました!ニキビが出来なくなったので、スキンケアにも以前より気合が入り、肌の色がワントーン明るくなったので、とっても嬉しいです!まだまだお世話になろうと思います♡(ペンネーム:てんにーさん/27歳)

少しずつシミが薄くなってきました!

シミが濃くなってきて増えてきたことや、何度も繰り返しフェイスラインにできる大人ニキビに悩んでいたのですが、ミルセリンホワイトNKBを飲み始めると少しずつシミが薄くなってきました。肌のトーンが明るくなってきていますし、肌に自信が持てるようなりました。毎月フェイスラインに赤くて痛いニキビができていたのに、今はできなくてとても快適です。大体一本飲んだら効果が出てきました。すぐには効果がないので不安になったのですが、やはり継続して飲み続けることが大切だと感じましたね。シミは完全に消えることはないのですが、ある程度薄くなりメイクをした時にはカバーできるようになって嬉しいです。これからも飲み続けたいと思っています。(ペンネーム:裕美さん/40歳)

味や臭いもないので継続して服用することができる!

私は大学生になってから、シミやそばかすが気になり始めました。その頃は、シミやそばかすはとても薄かったので、化粧をすればすぐにごまかすことができていました。しかし、徐々にシミやそばかすは増えてきて、濃くなってきました。そのことを友人に相談したところ、ミルセリンホワイトNKBを勧められたので、購入して服用し始めました。飲み始めてから最初の1ヶ月程は効果を実感できませんでした。しかし、飲み始めてから2ヶ月程経つと、明らかにシミやそばかすが薄くなってきたのを実感できました。シミやそばかすが薄くなったことで、化粧にかける時間も短縮できました。小さい錠剤で、味や臭いもないので、継続して服用することができるのが、魅力的だと思います。これからも飲み続けたいです。(ペンネーム:setoさん/28歳)

美白効果を実感!

私がミルセリンホワイトNKBを使い始めたきっかけはニキビ跡の色素沈着が気になっており、インターネットで調べたところこのミルセリンホワイトNKBの口コミがよく効果があるというものを見たからです。また店頭に行かずにインターネットで購入できることも魅力でした。購入し飲んでみた感想は錠剤で粒は少し大きめかなと思いました。錠剤が苦手な方には少しきついかもしれません。オブラートやお薬飲めたね、があるとスムーズに飲めるかもしれません。1瓶飲んでみてニキビ痕や気になっていた目元の色素沈着に効いたなという印象はあまり受けませんでした。しかし、顔全体はなんとなく明るくなったような気はしたので美白効果はありそうです。今後も飲み続けて経過を見たいと思いました。(ペンネーム:たむたむさん/29歳)

ミルセリンホワイトNKBの悪い口コミ

体質等には合わないのかな

私はミルセリンホワイトNKB で効果を実感できなったです。最初は妊娠期にシミ、そばかすが増えあきらめていましたがネットで口コミでの評価が良く半信半疑で試してみようかなと購入しました。購入後評価良かったこともあり少し過剰に期待していました。美白効果、ビタミンの補給等とにかく女性に嬉しい効果がたくさん書いてありました。しかし1瓶飲み終わっても全く効果はありません。かろうじて少し肌が白くなったかなとは思いますが、シミそばかすは全く変化がありません。ビタミンの補給もありましたが肌あれが落ち着くようなこともありませんでした。
口コミではほかにも1瓶では効果は表れないので飲み続けて見ますとはありますが、私の体質等には合わないのかなと思いました。(ペンネーム:1031さん/28歳)

持ち運びがちょっと大変だった

頬のシミが気になり始めたのでドラッグストアで販売しているクリームを塗ったのですが、まったく効果がありませんでした。それで、ミルセリンホワイトNKBを併用するようにしたのですが今だ変化がありません。医薬品なのでこれならシミに効き目があるかもしれないと思ってワクワクしながら飲んでいたのですが、期待値が高すぎたのかもしれません。
またこれは瓶に入っているため、持ち運びをするには適していないと思います。私は外出時には密封ができる小さな袋に詰め替えて携帯していたのですが、そういった手間が面倒に感じることがあります。ビタミンが多く含有されているので体には良いと思いますが、これ1つでシミ対策をするのは厳しいと思いました。(ペンネーム:朱音さん/38歳)

1ヶ月では効果を実感できず

40歳を過ぎてからシミが気になってきたので、体の内側から治したいと思いました。そこで通販サイトで見つけたミルセリンホワイトNKBに興味を持ちました。L-システインの他にもビタミンCやビタミンEなどが入っていたからです。早速購入して飲みはじめました。1回2錠を1日3回に分けて飲みます。これが結構大変です。朝と晩は良いですが、昼間はパートをしているので、職場で飲まなければならないからです。頑張って1ヶ月飲みましたが何の変化もありません。しかしミルセリンホワイトNKBは即効性はないので、もう少し続けてみようと思いました。(ペンネーム:みきさん/44歳)

少し薄くなった程度かな

年齢を重ねるうちにシミが増えてきて、顔色も暗くなってきたのが気になっていました。紫外線を予防したり、美白化粧水や美容液でケアをしたりを続けてきましたが追いつかず、濃いシミが目立つ所に。外側からだけでなく内側からもと思い、ミネルヴァのミルセリンホワイトを飲んでみることにしました。医薬品で安心だったのと180錠入ってるのでじっくり試せるかと思い紫外線対策と共に続けることにしました。最初ははっきりした効果は見られず、シミも薄くなった様子はなかったのですが、着々と増えていた細かいシミ、ソバカスが新しく出来ないので効いてきてるのかな?と2本目も飲んでみることにしました。ただやはり濃いシミは心もち薄くなった気がする程度でした。

SNS(インスタ)の口コミや評判

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛用品💕 医薬品で本気の#シミケア ! #京都薬品ヘルスケア #美容 #美白 #美肌 #ニキビ #シミ #紫外線対策 #ミルセリンホワイト #ミルセリンホワイトnkb #whitening

ruさん(@miyumiyu_miyuri)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しみ、そばかす、日焼け、かぶれによる色素沈着の緩和してくれるミルセリンホワイトNKB 。 小さな錠剤なので、とっても飲みやすい^^ L-システイン配合のビタミンC主薬製剤で、内側からのケアできちゃう♪ リーズナブルなのに、しっかり働いてくれるの。 飲むだけで、過剰なメラニンの発生を抑制するほか、角質に沈着したメラニンの排出もサポート♪ ターンオーバーを正常化し、気になる肌トラブルも改善♪ 日焼けにも効きそうだよね♪ だるさに効果があるから、エイジングケア世代にはありがたいアイテムなんです。 それにね、ここだけの話だけど、他にもある類似品と比べても、アスコルビン酸の量が多いんだよ。 これを1回 2粒でOK! 今までは少し夜更かしすると、フェイスラインにポツポツ大人にきびが出来てたんたけど、ミルセリンホワイトNKB を飲むようになってから、出来なくなったよ^^ 体調もいいし、これからも続けてみようと思います♪ #京都薬品ヘルスケア #美容 #美肌 #ニキビ #シミ #紫外線対策 #ミルセリンホワイト #美白

asumin19さん(@asumin19)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

毎日暑ぃですね💦 だからと言って家でゴロゴロ過ごしてなんていられなぃ😣 折り畳み傘🌂、帽子👒、日焼け止め… 外側だけぢゃなく、内側からも🎵 シミの緩和、ニキビにも✨ 15歳以上1回2錠、7歳以上15歳未満1回1錠 1日3回、食前または食後に😆 ぉ薬だねー💊 でも妊娠中でも大丈夫みたぃ🙆 チーちゃんも飲めるぞ➰✌ 飲みやすぃ大きさです😚 特に生理前後の肌荒れが気になっているので、役に立ってくれそぅ❗❗ 説明文書を良く読んで❤ 気になる症状を和らげょ⤴⤴ #京都薬品ヘルスケア #美容 #美肌 #ニキビ #シミ #紫外線対策 #ミルセリンホワイト #美白 #ビタミンC #Lシステイン #第3類医薬品 #京都薬品工業 #ブロネット

ぁぃちゅんさん(@ai__chun)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ミルセリンホワイトNKBをお試しさせて頂きました*\(^o^)/* しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着の緩和やにきび、湿疹などに。 小粒なのでスルッと喉を通り飲みやすい*\(^o^)/* 無味無臭なのも飲みやすい*\(^o^)/* 食前か食後に2粒なので続けやすいですよ*\(^o^)/* 日差しがきつくなるこれからの季節大活躍しそう(*^^*) 商品アドレス→http://rashiku.co.jp/product.php?anken=978205 京都薬品ヘルスケアのブログリポーターに参加中♪ ありがとうございます*\(^o^)/* #京都薬品ヘルスケア #美容 #美肌 #ニキビ #シミ #紫外線対策 #ミルセリンホワイト #美白 #ブロネット #モニター

さかなさん(@sakanachobo)がシェアした投稿 –

ミルセリンホワイトNKBの口コミの多くは効果を実感している

ミルセリンホワイトNKBの口コミを見てきましたが、効果があったという声が多くありました。特に、2~3カ月飲み続けている人は効果を実感しているようです。

悪い口コミでは、なかなか効果が出ないという声もありましたが、まだ1カ月程度の摂取なので、これから効果が出てくるのだろうと感じます。

調査をしていて本当に悪い口コミが少なくて驚きました。

ミルセリンホワイトは医薬品ですので、人によっては合う合わないがありますが、サプリメントや美白クリームなどと比べれば効果を実感できると思いますよ

ミルセリンホワイトNKBの大きな3つの特徴

ミルセリンホワイトNKBはシミやそばかす、ニキビなどにおすすめの医薬品ですが、下記のような3つの特徴があります。

錠剤が小さく匂いがないから飲みやすい

ミルセリンホワイトNKBは、錠剤が小さく1回2錠で良いので、喉に詰まることなく飲みやすくなっています。

さらに、わずかにオレンジ色がかっている錠剤を白色のフィルムコーティングがされていますので、システイン錠剤独特の匂いもありません

毎日飲むのですから、飲みやすさも大切ですよね。その点、ミルセリンホワイトNKBは、その心配がありません。

システイン製剤でトップクラスのビタミンC量

ミルセリンホワイトNKBに含まれているビタミンC量は1,000mgとシステイン製剤ではトップクラスの量となっています。

しかし、ミルセリンホワイトの他にも、ビタミンCが豊富な食品を食べているから摂りすぎになるのでは?と不安な方もいるかもしれませんね。

ビタミンCは水溶性ビタミンですので、摂りすぎてもちゃんと排出されるため心配がありません

美肌を作るためにも健康のためにも必要なビタミンですので、安心して飲んで大丈夫です!

値段が安くて続けやすい

体の中からシミのケアをするためには、ミルセリンホワイトNKBを継続して飲む必要があります。

しかし、金額が高いと家計の負担となってしまい続けられないといったこともでてきます。

ミルセリンホワイトは、最低価格が1個あたり2,000円となっており、1日あたりで66円という安さです

これならお財布にも優しく続けられますよね。

ミルセリンホワイトNKBに期待できる3つの効果

評判も良いミルセリンホワイトNBKですが、実際に効果はどのようなことが期待できるのか。

ミルセリンホワイトは、1日3回2錠ずつ(1日4錠)飲むことで、次のような効果が期待できます。

  • L-システインがシミ・そばかすに効く
  • ニキビ・ニキビ跡にも効く
  • ビタミンCも摂れて健康維持に役立つ

シミ・そばかすに効く

皮膚はターンオーバーをしながら新しい皮膚細胞に生まれ変わっています。

しかし、紫外線浴びた肌はダメージを受けて皮膚細胞が再生しにくくなるため、肌の奥にできたメラニンを排出する力が弱くなってしまいます。

さらにストレスなどによって活性酵素が増えることで、メラニンを過剰に作り出してしまいます。

大量に作られたメラニンは、排出が上手くいかずに皮膚にメラニンが溜まってしまい、シミやそばかすになってしまうのです。

そこで、ミルセリンホワイトNKBに含まれているL-システインが、メラニンが作られるのを防ぎ、ビタミンCが表皮に沈着してたシミを薄く目立たなくしてくれます

さらに、ビタミンE・B2・B6がL-システインと共にターンオーバーの周期を整えて、シミをスムーズに排出しますので、シミやそばかすがだんだんと消えていくことになるのです。

ニキビ・ニキビ跡に効く

ニキビの原因は、毛穴に溜まった皮脂や角質です。

通常はターンオーバーによって肌は生まれ変わるため、角質や皮脂は剥がれ落ちます。

しかし、ターンオーバーが乱れてしまうことで皮脂や角質は肌に溜まったままとなってしまいます。

さらに、油分の多い化粧品などによって、過剰に皮脂が分泌されて毛穴に溜まることになるのです。

ミルセリンホワイトNKBは、L-システインとビタミンE・B2・B6によってターンオーバーを正常なサイクルに整えていくので、出来てしまったニキビも残ってしまったニキビ跡もキレイに消えていくのです。

ビタミンCも摂れて健康維持に役立つ

紫外線やストレスなどは、肌だけでなく体を酸化させる原因となります。そのため、体の酸化を防ぐことが大切です。

この酸化を防ぐには、抗酸化作用のあるビタミンCが有効。しかし、ビタミンCは体内で合成されませんので、毎日の食生活の中で積極的に摂る必要があります。

厚生労働省では、成人(15歳以上)のビタミンC摂取基準を100mgと定めていますが、これは最低基準です。美容のためには、ビタミンCは1,000mg摂るのがおすすめです。

1,000mgのビタミンCを食品に換算すると、レモン50個分もの量となります。なかなかこれだけのビタミンCを摂るのは大変ですよね。

ミルセリンホワイトNKBにはビタミンCが1,000mg含まれていますので、毎日きちんと摂ることで肌はもちろんのこと、健康の維持にも役に立ちます。

ミルセリンホワイトNKBの配合成分(原材料)と効能

シミやニキビ跡に効果があるミルセリンホワイトNKBですが、配合成分(原材料)と分量は以下のようになっています。

成分名 分量
アスコルビン酸(ビタミンC 1,000mg
L-システイン 240mg
リボフラビン(ビタミンB2 6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6 12mg
コハク酸d-a-トコフェロール(天然型ビタミンE 50mg

添加物として、トウモロコシデンプン、乳糖水和物、セルロース、CMC、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸MG、ヒプロメロース、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、酸化チタン、タルク、大豆レシチン、カルナウバロウが配合されています。

どれも過剰摂取しなければ問題ない添加物です。

シミ・そばかすに有効な5種類の成分

ミルセリンホワイトNKBの成分の中でも、シミ・そばかすに有効な成分は、次の5種類です。

成分名 働き
L-システイン ・シミの原因となる黒色メラニンが作り出されるのを抑える
ビタミンC ・黒色メラニンを抑制してコラーゲンの生成を助ける
・シミやそばかすを薄くする
・抗酸化作用によって肌の老化を防ぐ
ビタミンB2 ・肌や細胞の新陳代謝を促進する
ビタミンB6 ・肌を健やかに保ち、皮膚の代謝も促進する
天然型ビタミンE ・黒色メラニンが肌の奥で沈着するのを抑える
・抗酸化作用によって肌の老化を防ぐ

有効成分の具体的な効果

5つの有効成分はそれぞれの働きと相乗効果によって、次のような働きをします。

  • メラニンの生成を抑えてシミの根本原因を抑制する
  • 表皮に沈着したシミを薄く目立たなくする
  • 皮膚のターンオーバーを促進して今あるシミをスムーズに排出する

つまり、シミをつくらせない、シミを薄くする、シミを排出するという働きをするのです。

さらに、ニキビやニキビ跡・日焼け・かぶれなどの色素沈着にも効果を発揮しますし、顔のシミだけでなく全身のシミに効果があります。

ミルセリンホワイトNKBに副作用はある?

ミルセリンホワイトNKBは、第3類医薬品です。

第1類医薬品・第2類医薬品と比べれば、副作用は出にくいとされていますが、 健康補助食品などと比べれると効果が高い分、副作用も高くなります

では、ミルセリンホワイトNKBにはどのような副作用があるでしょうか?

主な副作用の可能性としては、次のようなことがあります。

  • 発疹・発赤・かゆみ
  • 吐き気・嘔吐・胃部不快感・腹痛
  • 下痢・便秘
  • 生理が早くくる・経血量が多くなる

もし、ミルセリンホワイトNKBを服用した後にこのような症状が出た場合には、服用を止めて医師や薬剤師に相談をしましょう。

まれに体質に合わないこともありますので、体調の変化には注意が必要です。

ミルセリンホワイトNKBの飲み方と摂取タイミング

ミルセリンホワイトNKBは、1日3回食後の服用がおすすめです。

食前の服用も大丈夫ですが、特に胃腸の弱い方は負担をかけてしまい、吐き気や胃部不快感などの症状が出ることもありますので、できれば食後に服用するようにしましょう。

服用の用量は次のとおりです。

  • 15歳以上:1回2錠
  • 7歳以上15歳未満:1回1錠

7歳未満は服用しないで下さい

服用時には、水またはお湯で服用するようにしましょう。

また、もし飲み忘れたとしても、1回分の用量は守ることも大切です。

たとえば、昼に飲み忘れたから夜に4錠飲んでしまうと、過剰摂取となり副作用が起きやすい状態となってしまいますので、くれぐれも注意しましょう。

ミルセリンホワイトNKBの料金設定とお得な購入方法

効果や特徴などがわかったら次に気になるは「いかにお得に購入するか」ですよね。

継続して続けることになるとちょっとでも節約できたほうがいいですからね。

ミルセリンホワイトNKBの通常価格は、30日分180錠入りで1箱2,980円(税込)です。

しかし、それ以外でもミルセリンホワイトNKBの購入方法をまとめると、次の4通りがあります。

  • 通常購入
  • 定期購入(毎月)
  • 定期購入(2カ月毎)
  • 定期購入(3カ月毎)

それぞれの購入方法の価格を比較したものがこちらです。

  通常購入 定期購入 定期購入(3個まとめて)
購入価格(1個辺り) 2,980円 2,200円 2,000円
3ヶ月継続した場合 10,560円 8,220円 6,000円
6か月間継続した場合 17,880円 13,200円 12,000円
送料  540円(商品合計5,400円以上で無料)

※すべて税込価格となります。

通所価格と比べれば、定期購入価格は26%オフの2,200円となるのでお得です。

ちなみに定期購入は

  • 毎月
  • 2ヶ月
  • 3ヶ月

と選ぶことができ、これは毎月であっても3カ月毎であっても価格は変わりません。

しかし、1回の購入時に3個まとめて購入することで、1個あたり2,000円(税込)とさらにお得な価格となります

シミやそばかすの効果を実感したいのであれば、2カ月~3カ月の継続することでより効果を実感できることが多いです。

そうなると、定期購入のほうが費用が抑えられて節約に繋がるので、継続を考えるなら3箱の定期購入がおすすめです。

また、例えば定期購入の1カ月コースで1個購入し体質に合うかどうかを確かめてから、次回から3個ずつの購入にするという方法もありですよ。

それにお得な定期購入のメリットには、次の3つがあります。

  • 常に割引価格で購入できる
  • 定期購入の回数縛りがなくいつでも変更・解約が可能
  • 希望の日にちや時間にお届けしてもらえる

一番のポイントは、定期購入の回数縛りがないことです。

もし体質に合わなくて続けることが困難になった場合でも、1回のみの利用で解約することもできるため、安心して利用ができます。

通常購入するよりも、初めから定期コースで利用するのがおすすめなのです。

ミルセリンホワイトNKBは薬局で市販されている?

ミルセリンホワイトNKBは、京都ヘルスケア(株)の直営販売店「京キレイネット」が販売しています。

基本的に通販での購入となっていますが、薬局で購入できたらいいなと思われる方もいますよね。

しかし残念ながら、薬局での取り扱いはありませんので注意しましょう。

Amazon・楽天での取り扱いはある?

基本的に公式サイトから購入するのが最もお得な方法ですが、ポイントを貯めている方の中には楽天やAmazonでの購入を考えている方も多いのではないでしょうか?

そこで、Amazon・楽天での取り扱いについても調べてみました。

Amazonの場合

Amazonでミルセリンホワイトの検索をしても、出てきませんでした。Amazonでは取り扱いが無いようです。(2018年10月現在)

楽天の場合

楽天には取り扱いがあります。価格については、最安値で2,160円(税込)で送料無料となっていますので、ミルセリンホワイトNKBの公式ページからの購入よりも安い価格で購入ができます。

もし楽天のポイントを貯めているという場合には、初めの1回のみ楽天で購入するというのも有りだと思います。

ただし継続をするのであれば、公式ホームページから3カ月毎で3個ずつの購入するほうがお得になります。

ミルセリンホワイトNKBの解約方法や休止方法

ミルセリンホワイトNKBの定期購入は、購入回数の縛りがありませんので、自分に合わなかった場合でも1回のみの購入で解約することも可能です。

また、飲みきれずに残っているという場合には、いつでも休止することができます。

定期購入の解約や休止・変更については、マイアカウントページから、または電話メールで受け付けています。

次回お届け日の10日前までに変更手続きをしましょう

一般的に定期コースなどの場合には電話での解約が多いのですが、マイアカウントページから手続きができますので便利ですよね。

ただし、休止の場合には3ヵ月以上の経過で自動解約となりますので注意しましょう。

ミルセリンホワイトNKBとトランシーノホワイトCクリアの違いを比較

ミルセリンホワイトNKBの他に美白効果のある医薬品に、CMでもお馴染みの第一三共ヘルスケアの「トランシーノホワイトCクリア」があります。

どちらを購入するか悩んでいる方も多く、ここではミルセリンホワイトNKBとトランシーノホワイトCクリアの違いを比較していきます。

ミルセリンホワイトNKBとトランシーノホワイトCクリアの成分と価格の違い

ミルセリンホワイトNKBとトランシーノホワイトCクリアは、どちらも第3類医薬品です。では、含まれている成分と価格の違いをみてみましょう。

  ミルセリンホワイトNKB トランシーノホワイトCクリア
通常価格 2,980円 2,808円
最安価格 2,000円 2,376円※楽天での最安値
成分 ・L-システイン
・ビタミンC
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ビタミンE
・L-システイン
・ビタミンC
・ビタミンB2
ビタミンB3
・ビタミンB6
・ビタミンE

※すべて税込み

結局どちらがおすすめ?

価格については、ミルセリンホワイトNKBの方が安く購入できます。

しかし、成分についてはトランシーノホワイトCクリアにはミルセリンホワイトNKBの成分にプラスで「ビタミンB3(ニコチン酸アミド)」が配合されています。

ビタミンB3(ニコチン酸アミド)は、メラニンが表皮細胞に送り出されるのを抑制し、メラニンを減らすという効果があります。

また、皮膚の血行を良くするため、ターンオーバーを活性化するのです。

含まれている成分については、ミルセリンホワイトNKBよりもトランシーノホワイトCクリアの方が優れていると言えますね。

しかし、シミやそばかすを治すという医薬品としての効果は基本的に同じですので、

  • コスパで選ぶ⇒ミルセリンホワイトNKB
  • 成分数で選ぶ⇒トランシーノホワイトCクリア

このように決めるがベストかなと。

まずはコスパを重視でミルセリンホワイトNKBで試してみて、効果を実感できなかったらトランシーノホワイトCクリアを試すという方法もありですので。

ミルセリンホワイトNKBに関する疑問(Q&A)

最後に、ミルセリンホワイトNKBに関するよくある疑問について回答をしていきます。

男性や子供が飲んでも大丈夫?

男性や子供が飲んでも、シミやそばかす・ニキビなどに効果があります。

ただし子供の場合には、 7歳以上15歳未満は1日3回1錠ずつとなっていて、7歳未満の子供は服用ができませんので、くれぐれも注意しましょう。

また、子供のニキビの原因は大人と異なる場合もあるので、洗顔などで清潔に保つことも大切です。

白髪が増えてしまうのでは?

ミルセリンホワイトNKBにはL-システインが含まれており、メラニン生成を抑える効果が白髪を増やすのでは?と思われている方もいるようです。

しかし、ミ ルセリンホワイトNKBに含まれているL-システインの量によって、白髪が増えるといった報告はないため心配はないでしょう。

飲み合わせで注意することは?

ミルセリンホワイトNKBは医薬品ですので、他の薬を服用している場合には飲み合わせによって副作用が出る可能性も考えられます。

このような場合には、ミルセリンホワイトNKBを服用する前に薬剤師またはかかりつけの医師に相談をすることが大切です。

副作用が出てからでは遅いのですので。

まとめ

ミルセリンホワイトNKBは、シミやそばかす・ニキビにも効果が期待できる医薬品です。

錠剤は小さいので飲みやすい点や、継続がしやすい点が人気の理由でしょう。

目立ったプレゼントなどはありませんが、とりあえずなんでもいいからシミやニキビ跡などを直したい!という方は試してみては?